2020年 第70回 区民体育大会サッカー大会要項(中学生大会)
     
     
1 ダイ カイ メイ 区民クミン体育タイイク大会タイカイ 中学セイサッカー大会
2 主催/主管シュカン 主催シュサイ世田谷区セタガヤク公益コウエキ財団ザイダン法人ホウジン世田谷区スポーツ振興財団、主管シュカン世田谷セタガヤサッカー協会キョウカイ
3 カイ モヨオ 本年7月18日(ツチ), 19日(ニチ), 26ニチ(ニチ), 8月1日(土), 2日(ニチ), 8日(土), 9日(ニチ)。日程調整しない。
4 会   場 世田谷公園サッカー場(7/18)、二子玉川緑地運動場(7/19,26)、総合ソウゴウ運動場ウンドウジョウホカ
5 ツノルシュウスウ 24チーム以内(1団体1チーム)。 ただし応募チームが20チーム未満時は2チーム参加も可能。応募多数時は抽選。
6 参加資格 (1) 中学生14名以上登録できること。中学校チーム、中学校合同チーム、クラブチームのいずれも可。
(2) 登録選手の過半数が、区内在住か区内中学校に在学していること。
(3) 背番号つきのユニフォーム(シャツ/パンツ/ソックス) を異配色で2セット有すること。
7 申込モウシコ方法ホウホウ (1) 申込方法:協会サイトからダウンロードした参加申込書に記入し、協会宛メールに添付送信する。
(2) 申込締切:6月30日(必着) 。ただし選手の変更は、初戦日のみ参加申込書の再提出で可能。
(3) 参 加 費:代表者会議にて1チーム2,000円を支払シハラう。
8 代表者ダイヒョウシャ会議カイギ 7月5日(ニチ) 13:30より 成城ホール 4F 区民集会室D で代表者会議を行う。
(1) 出席必須:チーム責任者(顧問/監督/代表者) が出席すること。生徒・保護者による代理出席は不可。
(2) 持参書類:参加申込書控えおよび参加費を持参すること。
9 競技方法 (1) 競技規則:2019-2020年 の(公財) 日本サッカー協会の競技規則に準ずる。
(2) 試合形式:ノックアウト方式。ただし参加チーム数により試合形式が変更ヘンコウされることがある。
(3) 試合時間:40フンまたは50フン、インターバル5フン飲水インスイタイム・クーリングブレイクをとる場合バアイは、
          飲水タイム:前後半各1回(1分以内)とし、選手交替は認めない。試合時間内に含める。
       クーリングブレイク:前後半各1回(約3分間)とし、選手交代を認める。試合時間内に含める。
(4) 出場選手:出場選手票で申告した選手が出場できる。選手交代は、随時、何人でも可能、また再交代も可能。
(5) 試合成立:常時9名以上で試合成立。9名未満のチームは不戦敗。双方とも条件を満たせない場合は双方敗戦。
(6) 同点の時:PKセン方式を採用サイヨウ。決勝戦は延長戦10フン(5分ハーフ) を行い、なおも同点時はPKセン方式を採用サイヨウ
10 競技細則 (1) ユニフォームは、「6.参加資格(3) 」のユニフォームを2セットとも持参すること。 
 ・ソックスはチームで統一トウイツし、ソックスに装着ソウチャクするモノはソックスと同色ドウショク透明トウメイとする。
 ・露出するアンダーシャツは袖の主たる色と同色で単色とする。
 ・露出するアンダーパンツはパンツの主たる色と同色で単色とし、膝まで覆うタイツ類は黒も認める。
 ・すね当て無着用および危険と判断されるスパイクでの試合出場はできない。装身具ソウシングハズすこと。
 ・キャプテンはキャプテンマークをつけること。
(2) 30分前:試合開始30分前までには、出場選手票1を本部へ提出すること。
(3) 15分前:試合開始15分前にゼン選手の出場シュツジョウチェックをオコナう。欠席ケッセキおよび遅刻チコク選手は出場シュツジョウできない。   
      ただし前半ゼンハン終了シュウリョウマエまでに本部ホンブでチェックがんだ選手センシュ後半コウハンから出場シュツジョウできる。
(4) 懲戒チョウカイナド:退場を命じられた選手、および通算2度の警告を受けた選手は次試合の出場を不可とする。
(5) 審判シンパンナド審判シンパン運営ウンエイとも協会キョウカイオコナう。
11 オモテ   アキラ (1) 1〜3位のチームにメダル、4位以上イジョウのチームには賞状ショウジョウを授与する。
(2) フェアプレイチーム(準決勝進出チーム) に表彰状ヒョウショウジョウ授与ジュヨする。
12 連絡方法ホウホウ 当協会からの連絡レンラク告知コクチは、協会キョウカイWEBサイト(ホームページ) の告知板コクチバン/中学生チュウガクセイ大会タイカイページナドオコナう。
(1) WEBサイトhttps://setagayaku-fa.com/ にて、日程・大会要項・勝敗表を表示。随時確認すること。
(2) 試合の有無については、当日午前7:30までに[告知板]で告知コクチする。告知コクチてないトキは実施を願って来場すること。
(3) 種々シュジュ連絡レンラクには、メール infosetagayaku-fa.comまたは [掲示板ケイジバン]を利用リヨウすること。
13 設営セツエイ整理セイリ 下記カキチームが会場カイジョウ設営セツエイ/会場カイジョウ整理セイリオコナう。チーム帯同タイドウシャ下記カキ各作業カクサギョウについて生徒セイト指導シドウすること。
 ・設営:第2試合リョウチームが第1試合の60分前に集合し設営セツエイする(ライン引き/ゴール/コーナーフラッグ)。
 ・整理:最終試合のリョウチームが会場カイジョウ整理セイリをする(ゴール/ネット/コーナーフラッグ)。
14 ボールパーソン 自チームの試合チュウに下記のようにボールパーソンを務めること。
 ・担当タントウ:前半は右側ベンチチーム、後半コウハンは左側ベンチチームが担当する。ただし選手不足時は応談
 ・場所:二子玉川会場は野球場側ゴール裏(2名)、他の会場は本部の指示に対応すること。
15 その (1) 競技中の事故についても当協会トウキョウカイは責任をわない。スポーツ傷害保険等に加入すること。
(2) チーム責任者は、顧問/監督/代表者(成人セイジン)とする。試合には同責任者またはコーチ(成人) が帯同すること。
(3) 車での入場禁止。ただし二子玉川会場に限りチームに1台分の入場許可証(有料、8:00〜17:00)  を発行する。
(4) 二子玉川フタコタマガワ会場カイジョウでは、自転車ジテンシャ通路ツウロハサんだ反対ハンタイガワ芝生シバフ、バイクはゲート近接キンセツ所定ショテイ場所バショ駐車チュウシャすること。
(5) 飲水タイム時は飲水のみ行うこと。ライン外に出ること、ベンチからの指示は禁止。
(6) グランドやベンチでは水以外の飲水は不可。ただし二子玉川会場カイジョウではスポーツ飲料の飲水も可能。
(7) ごみは、各チームが持ち帰ること。会場カイジョウ禁煙キンエン舗装路ホソウロウエのみ喫煙キツエン) 。
(8) その他詳細・不明点は、当協会に確認すること。
   
新型シンガタコロナウィルスの感染カンセン拡大カクダイ対策タイサクについて
感染カンセンさせないよう、感染カンセンしないようにするために、各自カクジ/各チーム以下イカについて充分に留意してください。
  選手センシュ/チームスタッフ/代表者ダイヒョウシャ/応援者オウエンシャ
  体調タイチョウ確認カクニン 以下に該当する場合、出場シュツジョウ観戦カンセン応援オウエンミトめられません。
  ・体調不良フリョウシャ(発熱・咳・咽頭痛・倦怠感・呼吸困難・臭覚や味覚の異常等の症状ショウジョウがあるヒト
  ・同居シャ/身近な知人に感染カンセンシャまたは感染カンセンが疑われるヒト
  ・過去14日以内に入国制限や入国後観察期間をヨウする国ナドへの渡航シャドウ渡航者トコウシャと濃厚接触があるヒト
    チーム代表者ダイヒョウシャは、事前ジゼン選手センシュや応援者の「体調タイチョウ確認カクニン」をしておくこと。
  マスク着用チャクヨウ 活動中カツドウチュウ(プレイやアップ)をノゾき、マスクまたはフェイスシールドを着用する。
  距離キョリ確保カクホ 審判/運営者ウンエイシャフクむ、あらゆる他者との距離(1〜2m以上)を確保する。
    大声、対面会話を避ける。大きな声援セイエンは控える。
  消毒ショウドク/除菌ジョキンホカ こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒をする。(水道スイドウ石鹸セッケン用意ヨウイ
  除菌清掃に協力し、カナラずごみはカエる。
  ツバやタンを吐いてはいけない。
  タオル/水筒スイトウ/コップなどは共用しない。
  飲食も、他者タシャとなるべく距離を取り、対面を避け、会話は控えめにする。
  試合シアイ前後ゼンゴのミーティングナドオコナわないか、三つの密を避けてオコナう。
    怪我ケガナド選手センシュをピッチガイ場合バアイ担架タンカ使用シヨウする。
  総合ソウゴウ運動場ウンドウジョウホカ 控室ヒカエシツは、熱中ネッチュウショウとそのウタガいのあるシャ退避タイヒ場所バショとし、タンなる休憩キュウケイ/わせ/飲食インショク禁止キンシ
  更衣室コウイシツ 更衣室での休憩キュウケイ/わせ/飲食インショク禁止キンシ。スタンド、アップジョウ、ダッグアウトでオコナう。
    使用後シヨウゴスミやかに退室タイシツすること。また換気カンキのためマド解放カイホウされることがある。
  その 感染防止のため施設事業者ジギョウシャ役員ヤクインの指示にシタガい、試合後は速やかに帰宅するなど感染拡大防止ボウシに協力する。
  応援者オウエンシャ 他者との距離(1〜2m以上)を確保する。大きな声援は控える。
 
  シーンベツ
  出場シュツジョウ選手センシュヒョウ提出テイシュツ コイントスはせず、左側チームにボール/陣地の選択権センタクケン付与フヨする。
  キックオフボールを選択センタクした場合バアイ右側ミギガワチームが陣地ジンチ選択センタクする。
    左側ヒダリガワチームは出場シュツジョウ選手センシュヒョウ提出テイシュツ選択センタク結果ケッカツタえる。
  選手センシュチェック 選手チェックは、選手全員が横1列(通路ツウロ平行ヘイコウ)にならんで行う。(代表者に)選手センシュ体調タイチョウ確認カクニンする。
  試合シアイ開始カイシ/終了シュウリョウ 試合シアイ前後ゼンゴ整列セイレツはせず、本部ホンブ審判シンパンへの挨拶アイサツもしない。近距離キンキョリでの円陣エンジンはしない。
  報告ホウコク 試合シアイ後14ニチ以内に当該トウガイ感染症発症したトキは、協会キョウカイに速やかにそのムネと濃厚接触者の有無等を報告をする。